kin's labo

SDGsと運動とPoints of Youで身体も心も健康に

学生だから学校へ行かないとダメかなぁ

こんにちは、kinです。

 

 つかぬ事を言いますが、学生は学校へ行くべきだと思いますか?

 

 たしかに学生だから学校に行くべきというのはあるでしょう。私もかつてそのように考えてました。

 

 学校へ行く。間違っていないと思います。教室だけでなく部活やそのほかに楽しみや熱中できることがあれば問題ないでしょう。でも学校に行きづらく、教室にも部活にも居場所がないならただ苦痛な時間を過ごすだけでしょう。それは怠惰とは異なります。

 

 かといってこうすればいいという答えを持ち合わせていません。これから試行錯誤です。ただひとつだけはっきり言えることがあります。学校へ行くことができなくても学校以外で興味が持てるところがあれば行くべきだということです。親以外の大人そしてできれば同世代を含む子どもたちと交われる場に行くことです。社会との関係を絶ってしまうと引きこもりになってしまい抜け出すのが大変です。

 

 疲れているのであれば休むことは大事です。でも社会との関係を絶ってしまうともう一度社会に出るのにとても勇気が必要です。それは大人も同じ。

 

 子どもの世界は大人に比べるととても狭いです。状況によっては休むことも必要だと思います。ただ社会との関係を切らないというのが私が思う条件です。

 

 今の特に中学生は本当に生きづらいのですね。本来味方であってほしい人が敵だったりするし。

 

 社会との関係は切らない。地域の人がつなぐ。それが私が思う学習支援。