kin's labo

SDGsと運動とPoints of Youで身体も心も健康に

教育とSDGs

 SDGsが産業に影響を与え始めていることはご存知かもしれません。でも中学入試に影響を与えるかもしれません。

 

 先日のニフティニュースより

 2015年9月の国連総会において「持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択された。今の「持続不可能な世界」を「持続可能な世界」にするための行動計画で、17の目標と169のターゲットから構成される「持続可能な開発目標(SDGs)」を掲げている。毎日小学生新聞ではSDGsに注目し、今後の記事展開を予定。日能研でもSDGsをツールとして使い、私学の活動と
入試問題
に光をあてた冊子を作成している。

 毎日新聞社が主催する公開座談会は、「世界」で「未来」で活躍する人を育てる私学の教育に焦点をあてた企画。
2017年12月3日
開催の座談会では、開成中学校・高等学校の柳沢幸雄校長と武蔵高等学校中学校の梶取弘昌校長が登壇し、学び舎で展開される教育実践を中心に議論の話を広げる。私学の教育の一貫性、革新性、その価値や魅力について、あらためて理解を深めてもらいたいという。

 

 まだ静岡県では動きが無いようですが、教育機関で取り入れられ始めています。経済だけでもダメ。かといって環境や福祉だけでもダメ。バランスよくミックスしないと世の中うまく回りません。

 

 ゲームを通して体験してみませんか?