kin's labo

感じる知る→わかる→試す→表現する私の実験室

児童福祉におけるスキルアップ研修会

こんにちは。kinです。

 

なんとか体調に目処が立ったので頑張って三島へこの研修を受けに行きました。

 

てっきり発達障がいの子どもに対する対応方法の話なのだと思っていたのですが、保育現場にソーシャルワーク手法を導入して気づき、理解、説明、実践、連携を強化しましょうという話しでした。

 

 その中でジェノグラム、エコマップが紹介されました。人や組織の関わりを図式化するのでわかりやすく、誤解も少ないから良いなぁという感想。

ジェノグラム・エコマップの書き方~家族支援に関わる保育士さんへ~ | 保育のお仕事レポート

ツールは今勉強している社士にも出てきているはずだけど、消化しきれていないなぁ。

 

 わかりやすく伝えるというのはすごく大事で、そこにもう少し力を注がないと無駄な作業が増えてしまう。

 

今日の学びは、ジェノグラムとエコマップでした〜(o^^o)

f:id:machu4946:20170930230314j:image