kin's labo

感じる知る→わかる→試す→表現する私の実験室

子どもの愛情表現

こんにちは。kinです。

 

 今日は長女のオープンキャンパスの道案内で看護大学校へ行ってきました。

 初めて行きましたが大きいです。

 オープンキャンパスなので学生はもちろん教授陣も出迎えてくれます。現地に着いたから私の役目は終わり(o^^o)高齢者介護と軽度の障がいをもった子どもの件で色々聞きまくり。

 

 そう、今の勤め先の本来の任務である児童のデイサービスでダメ出しされた女児子からのハグを受けてはいけない件、自分なりの答えに対して専門家の意見が欲しかった。今の私には行くかGOしか選択肢がないので、答えが一つしかないのは不安でしかない。

 

 ちなみに私の答えはハイタッチをする。

 

 先生の回答は、その子の通っている学校の先生と同じ事をする。なぜならその方が安全で子どもが混乱しないから。

 

 夏休み前に学校の先生と会う事ができるのだろうか?若干の不安を残しつつ、次に進む。

 

ではまた。