読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kin's labo

感じる知る→わかる→試す→表現する私の実験室

「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」を読んでみた

#読書

なぜ、あなたの仕事は終わらないのかを読んでみました。私が共感したのは以下のところです。

 

兵は拙速を尊ぶ

 締め切りに間に合わせるのは絶対で締め切りに間に合わせるために自分の締め切りがある。

 マラソンに例えると大会の時間と自分の目標タイムのようなものかな。早く動けば間違いがあっても方向修正できる。

 

困難は分割せよ

難しい問題は独立した問題が絡まっている事が多い。だから切り分けて考える。

 勉強であれば、

  1. 予習してわかっているところとわからないところを切り分ける
  2. 授業でわからないところを確認する
  3. それでもわからないところは先生に聞く

 

80:20の法則を意識する

 2割の期間で8割(ほぼ完成、プロトタイプ)を作る。頭の中で考えるのではなく手を動かし文字、絵、ハリボテなどにして相手にイメージが伝わるようにする。特に見たこともないものは伝わるわけがなく「つちのこ」を人に伝えようとしても伝わらず、絵に描くと「ふーん」となるのと同じ。

 

 だからやりたい事は飛び込み、やってみる、カタチにしてみる。自分が幸せになれる行動をしないと人を幸せにできない。

 でも仕事をすることで幸せといっても健康が最優先で、良かれと思って頑張ったら自分も含めて病人になってしまったでは全くダメ。

 

今からできることは

  •  世の中の疑問、引っかかりをメモする
  • 15分位で終われるタスクに分ける
  • 8:2を意識して明日やるものを決める
  • 明日午前中完了を目指す

 

さぁ、やってみよう!

 

 

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である