読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kin's labo

感じる知る→わかる→試す→表現する私の実験室

フランスの地方都市にはなぜシャッター通りがないのか

読書

 こんにちは。kinです。

 「フランスの地方都市にはなせシャッター通りがないのか」が届きました。

 

 そもそもフランスは行った事がないのでこの本のタイトルに対しては「知らん!」といったところです(笑)

 

 でも私が住んでいる沼津市の中心街はシャッターが下りたままのお店が結構あります。ちょっと駅から離れるとそれが顕著になります。

 

多分どこのまちもきっと一緒なんだと思いますが、沼津市は基本的に車がないと生活できません。場所によっては住宅街に生鮮食料品を扱ったお店がなく、歳とって運転免許返したらどうやって暮らしたらいいんだろうかというところもあります。

 

 この本まだ読んでませんが、多分中心街だけの話ではなくまちづくりの話かなと思ってます。まちづくりとは、まちの畳み方と交通手段は切り離せないと自分では思ってます。つまり30年〜40年掛けてやるものだと思います。つまり広げるのは簡単だけどしまうのは大変。部屋に広げたおもちゃをしまうの大変ですよね〜、きっと一緒(^^)

 

 気になるのはフランスは出生率が確か2を越えている国。つまり簡単に考えるとまちを広げていい国。日本は人口が減っているのでその辺を考慮しながら読んでみまーす。

 

フランスの地方都市にはなぜシャッター通りがないのか: 交通・商業・都市政策を読み解く

フランスの地方都市にはなぜシャッター通りがないのか: 交通・商業・都市政策を読み解く

 

 

 

 

プログラム組めるようになりたい

プログラミング

 自称エンジニア。でも物を作ることもほとんどなくなり、プログラムもパソコンをMacに変えたのでなーんにも作らなくなってしまったkinです。

 

 最近もう一回やり直そうと思い立ちPHPの本を買ってきました。

 

 なんでPHPかって?う〜ん、なんでかな?Web上で動くから?Monacaで動くから?

 

 よく自分にもわからないけど、こんな自分にぴったりな本を紹介します。

 

 

いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~

いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~

 

 

 

 まだ160ページ中80ページまでやってみたけど簡単だったー!変数のところまでやったけどすごく簡単だった。細かくやればもっと難しいのかも。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

Amazonアソシエイト・プログラム

 

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフェリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このプログラムにおいて、第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーから情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

 

Amazon.co.jpプライバシー規約

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201909010

タスク管理を見直すいいきっかけ

#タスク管理

 生活が激変してしまったため、今までタスク管理が崩壊してしまったkinです。

 

今までタスク管理をしっかりできていた人やタスク管理疲れの方にオススメなのは、タスク管理ゲーム化計画。

 

 2/19に読んで20日から試みていますが、今のところ順調です。

 

私がみた重要だなぁと思ったのはつぎの3点

・段階的学習効果 目標設定、スタート時の設定と最終目標、直近目標と中間目標をクルクルまわす

・インベストメント コンテンツ、データ、フォロワー、価値、スキル

・リワード 社会的報酬、物理的報酬と情報、本質的報酬

 

そしておもしろいなぁと思ったのは

・ハマるには、テンポとリズム、ストレスと快感が必要

・待つというモードを持つ

・楽しむ活動と空費的活動を分ける

 

 改めて自分のタスク管理を見直してみるいいきっかけになります。私は、たすくまを使い切れていませんでしたが、たすくまを瞬間ログ的な使い方にTodoistをタスク管理に据えました。

 

みなさんいかがですか?

 

タスク管理ゲーム化計画

タスク管理ゲーム化計画

 

 

 

 

知の巨匠がやっている読み方から真似できそうな3つ

#読書

 池上彰さん、佐藤優さん共著の僕らが毎日やっている最強の読み方 新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意を読みました。

 

 ご存知の通り知の巨匠といってもいいお二人の読み方を紹介したものです。

 当然そのまま真似できるようなものではなく、興味深く重要だと思うもの3点となるほどと思わせるもの3点を挙げます。

 

真似できそうで重要だと思うものは

・新聞を読むときに時間制限をかける

・ネットはアウトプットに注力する

・ニュースのキーワードにあたる古典を読む

 

なるほどって思ったのは

・新聞は広告を見て景気、読書水準を探る

・ネット断ちをする時間をもつ

・学校の教科書を読み、基礎を固める

 

 極意が70個書いてありますがとても真似できないです。3つならなんとかなるかな?

 

 これで知の小匠くらいになれるかな?胡椒だって?いずれにしても日頃からの積み重ねが大事なんですね。

 

 

 

 

インフルエンザとイベント

#子ども

次女がインフルエンザになりました。

風邪すらひいたことのない彼女が珍しいです。人生初のインフルエンザかもしれません(^^)

 

学校で発熱したので病院であまり子どもを見ませんでしたが、学校の保健室は満員でした。

 

この週末楽しみにしていたイベントがあります。でもこれだと行かせてあげることができないです。

 

 ついさっきまで中3が横でぐずってました。

 ぐずる気持ちもよく分かるが、いいよって言ってあげることは出来ない。

 

 あっ、それって側から見た自分と同じかも。

 

走りすぎかなぁ

現在短期休職中のkinです。

さすがに二度目なのでもう後がないという焦りがあります。人にはバカンス〜♬とは言っているものの。まずは今月約束しているもの全てキャンセルの連絡してます。

 

と、同時にこの先どうしようという漠然とした不安があります。家でちょっとしたPCの集計作業していても1時間位しかもたない。来週末まで時間があるけどそれまでには見通しをつけなければ。

 

引きこもっているのもものすごく不安があって、世の中とのつながりが全て切れてしまいそうで様子を見ながら家から出たい。

 

今回は何が原因なのか、何がきっかけなのかよくわからない。毎年繰り返される正月から4月までのイベントが原因なのかなぁ。

 

 とにかく朝起きられないのがまずい。